友達に刺激を受けてあらためて英語学習を

英語学習のモチベーションがなくなりかけていたこのごろ、単語も全然頭に入らないし英語の文章を読む集中力も出ないし勉強やめようかな、と考えていました。

自分は英語を一生使わないのでは・・と思っていたのですが、同い年の友達が外国の人に道をきかれたときに英語で答えているのを見て、うわ~負けた悔しい、私も諦めてはいられないとあらためて英語を勉強しようという気持ちになっています。海外の人が私が住んでいるところに来ることはめずらしくないので(近くの中学校の英語の先生として来日しているらしい)、いつ英語で受け答えをする必要にせまられるのかわかりません。ここは日本だから相手にも日本語でしゃべってほしいというのが本音ですが、日本語の難しさは特殊なものだと思うので、外国の人にとって日本語はとても壁が厚く、日本語をしゃべるのが当たり前と考えてはいけないような気がします。それに自分は中学から英語を勉強してきて使えないというのは情けないというかもったいないと思っているので、どうせなら英語を使えるようになりたいです。

友達は仕事で英語が必要になってからあらためて勉強して、あるていどは使えるようになったそうです。成績がよかった友達なので英語を身につけるまでに、そんなに時間はかからなかったと思います。友達の場合は勉強と実践がともなっているから身につきやすいと思いますが、私はそういう環境にないので不利だと思います。その不利をおぎなうためにオンライン英会話やオンライン英語講座などを利用してみるつもりです。

▶続きを読む